ブランディア、ネットオフ、比較してみました!


ネットオフ、2017年5月15日まで買取金額20%アップのキャンペーン中。
高価買取にLINEのカンタン査定も便利
古着なら、ブランディア。ネットオフは、5年以上前の古着は対象外。

ブランディアとネットオフは、それぞれブランドの中古品を買取しています。 これらがどういったお店であるかを比較してみたいと思います。

 1.服、バッグ、時計なら、ブランディア 

まずブランディアはブランド品を専門的に扱っており、
ネットオークションでの販売もしています。 
そのため、かなり幅広く買い取りをしてもらえるので
多少マイナーなブランドでも大丈夫です。 
特に、ブランド古着は、おすすめです。

ですがオークションで販売しているということもあるため、
ネットでの価格に左右されやすいです。 
そのため、有名ブランド品でも買取価格が変動してしまうこともあります。

 運営は、株式会社デファクトスタンダード。


2.金も売るなら、取り扱いの広いネットオフ 

一方、ネットオフは雑誌、ゲーム、CDなども扱っています。 
そして、その中にブランド品も有るという形なので、
ブランド専門という訳ではありません。 
そのため、ブランド品だけに限ると、ブランディアに比べると
ネットオフでは扱っていないブランドもあるでしょう。 

ですが、ネットオフはブランディアと比べると
大きなチェーン店と提携している会社であることから、 
宅配などの扱いには慣れているといえるのではないでしょうか。

15時までに申し込めば当日中に集荷してもらうことも可能ですし、
ダンボールがなくても無料でもらえます。

 また、ネットオフは鑑定は専門の人が行なうため、
ある程度ネットには影響されにくい価格であるといえるでしょう。 

運営会社は、ネットオフ株式会社。








posted by 英会話とハリーポッター at | お得、キャンペーン、セール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。